『NieR:Automata Ver1.1a』第二クールの公式ウェブサイト発表

2 months ago
56 Views

アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』の公式ウェブサイトによると、第二クールが今年中に放送されることが発表されました。

  • 第二クールの放送開始日はまだ公表されていませんが、アニメーション制作はスタジオA-1 Picturesが担当し、スタッフには以下のメンバーが含まれます:
    • 監督:増山亮治
    • シリーズ構成:増山亮治、ヨコ・タロウ
    • キャラクターデザイン/総作画監督:中井淳
    • 音楽:モナカ
    • 主要キャスト:石川由依、花江夏樹
  • アニメはプラチナゲームズ(開発)とスクウェア・エニックス(販売)によって2017年に最初にリリースされたアクションRPG『NieR: Automata』を基にしており、2021年にはゲームのリメイク版である『NieR Replicant ver.1.22474487139』がリリースされました。
  • アニメ『NieR:Automata Ver1.1a』は横尾太郎の『ドラッグオンドラグーン』ユニバースの一部を構成しています。
  • Crunchyrollによると、『NieR:Automata Ver1.1a』のプロットは以下の通りです:
    • 5012年、遠い未来。地球への突然の空中侵略により、人類は<エイリアン>とその創造物<機械生命体>によって絶滅の瀬戸際に追いやられました。生き残った人類は月に避難し、<アンドロイド>兵士を使って地球を奪還しようと組織しました。しかし、戦争は<機械生命体>が無限に増殖し続けることで膠着状態に陥ります。そのため、人類は究極の兵器として新たな部隊のアンドロイド兵士YoRHaを投入します。地球に配備された2Bとそこに駐在する分析者9Sは、その任務の最中に多くの神秘的な現象に遭遇します…これはこれらの命のない<アンドロイド>と人類のために果てしなく戦う彼らの物語です。
  • 『NieR:Automata Ver1.1a』はAnime Cornerの投票で再び注目されています。
Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *