新たな「転生貴族鑑定スキルでなりあがる」シリーズ最新作

1 year ago
250 Views

ミラージンジャイAさんとジミーさんによる、転生貴族鑑定スキルでなりあがる――若手主人公を受け入れだので、優秀な人材を複写していたら、最強主人公になってた――というライトノベルの公式発表が、アニメ『転生貴族 鑑定スキルでなりあがる』として明らかになりました。この発表に伴い、初のプロモーションイラストを含めたキャスト4人、スタッフ陣、放送時期も明らかになりました。ジミーさんはこの発表を祝してイラストを描き、改めて漫画版を担当する井上夏実さんも仕舞い上げるイラストを披露しています。
声優は藤原夏実さんがアール・ルーヴェント役、飛豆谷太郎さんが律・ミューズス役、葉子那瑠美さんがシャーロット・レイス役、岡崎美穂さんがロゼル・キスハ役を担当します。
スタッフ陣はサードビートを担当するスタジオ・マザー、総監督加藤孝夫(『トリアージX』『ゾイドワイルド ZERO』『ゾイドワイルド 戦記』など)、シリーズ構成中西康宏(『かぐや様は告らせたい~ウルトラ・ロマンティック~』『かぐや様は告らせたい~コンプリート・ファーストキスをもらって~』『山田くんとLv999の恋をする』など)、キャラクターデザイン家具夜宏(『あはれんさんは勘ぐれない』『かぐや様は告らせたい~ウルトラ・ロマンティック~』『かぐや様は告らせたい~コンプリート・ファーストキスをもらって~』など)、音響監督亀山俊樹(『ファンタジー美少女純愛王子と』『東京ミュウミュウNEW~♡』『ツンデレ悪役令嬢リゼロッテと実況の炎の輪舞曲と説明のコバヤシさん』など)、音楽制作・葉凪気海(『リーダルの大地にて』『久保さんはもふを許さない』『七つの魔剣が司裁する』など)です。

Comments

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *